営業で外に出るときに必須の日焼け止め対策

営業で外に出るのですが、この時期7月8月最近は9月も直射日光がお肌の大敵です。

わたしは最近は外に出る仕事が多いので、今までの日焼け対策だけではお肌トラブルが起こってしまっていました。

困りますよね?

A_Werdan / Pixabay

事務仕事で日中は中での仕事が多かったのですが、外仕事ということでよりお肌に気をつけないといけません。

若いうちは外に出ていてもあまりわからないかもしれませんが、40代になるとシミやシワが出てきますので、目で日焼けがお肌によくないことがわかってしまいますね。

わたしの場合は特にシミがひどくて目の周りが黒くかすんでいるので、これ以上被害を拡大させたくない思いで、営業の日焼け対策について調べました。

参考にしたのは営業日焼け対策のまとめサイトです。

細かいところはチェックしてもらったらわかりますが、飲む日焼け止めが最近は出ているので飲んでみるのがいいようです。

外周りをしているとどうしても汗で日焼け止めのクリームも落ちてしまいますから。

その点飲む日焼け止めにすればいいというのは良くわかりますし、納得がいきますね。

わたしが若い20代のときは飲む日焼け止めは販売されていなかったので、今の若い人が正直うらやましいです。

20代のころから日焼け対策を万全にしておけば、40代の今どれだけお肌のハリや見た目が違ったのかを考えると、後悔してもしきれません。

今の若い女性は恵まれているので、積極的に美容に力を入れると10年後、20年後、に跳ね返ってきますよ。

スキンケア家電って実際どうなの?

密かな流行の品としてのスキンケア家電があります。
今の時代は家庭用でも、性能がいいのが出てきていますよね?

若い子がyoutubeに載せていたりしますが、参考になりますね。

テレビを見ていると、家電量販店にバラエティー番組で行ったりしていますが、すごくて「あっこれほしいな~」って思ったことがたくさんありました。
見ていると面白いですよね?
「え、そんなことができるの?」「こんな機能もついているんだ!」
なんて、驚きます。

見てると最新のスキンケア家電って面白いですよ。

さて、スキンケア家電のメリットなんでしょう?

外に出かける必要ないですし、時間をわざわざ作る必要もない!
これかな?
わざわざエステに行った先で受けるフェイシャルコースみたいなお肌の手入れが可能なのですから、チェックを入れる人数が多いのも頷けますよね?
残念なことに、スキンケア家電を購入した後で面倒くささが先に立って、使う手が滞りがちになってしまうなんてことも。

これって、そのときはすごく使う意欲があるけど、時間に流されてしまって、だんだん使わなくなるパターンです(笑)
わたしもあります(笑)

少し買うことをいったん取りやめておいて、よくよく考えてみてくださいね。
「どういう使い方があるのか?」、「自分の性格にあっているのか?」も見極めてくださいね。

スキンケアを目的としてエステを利用するとき、ツボに効くハンドマッサージや高価な機器などを使用して自分ではなかなかうまくとれない毛穴の汚れをキレイにして肌をしっとりと蘇らせてくれます。滞りがちな血行もスムーズに流れますからエステを訪れフェイシャルコースを受けた人がかなりの割合で肌の状態が生き生きしてきたと感じています。

オールインワン化粧品を使っている人って、とっても多いですよね?

もしもスキンケアに使う化粧品をオールインワン化粧品にすれば、時間をかけずにケアできますよね!

なので、オールインワン化粧品を愛用される方が多くなっているのも、時代の自然な流れでしょうね。

手間が省けるから、一度するとやめられないですね(笑)
楽が勝っちゃう。めんどくさがりだから。というか忙しさに負けるかも(笑)

スキンケア化粧品を一通り揃えるよりも経済的で素晴らしいです。

けれども、お肌の質によっては、合わないってこともありますからね!
配合されている成分がお客様のお肌に合っているかどうかを確認してみてくださいね。
手の甲につけてチェックしてみたら良いですよ。

お金をかけずに美人肌

基本的なことになるのですが、スキンケアって何が目的なんでしょうか?

毎日のスキンケアの基本的なことは、肌の汚れを落とすことと肌の湿度を一定に保つことなんです。

こういうことって、ついつい忘れてしまいがちですよね。何事もそうなんですよね?基本的なことが大切なんですが、毎日の習慣で忘れてしまいます。

スキンケアも同じなんですよね。意識していないことってたくさんありますね!

さて、スキンケアなんですが、
しっかりと汚れを落とせていないとどうなるでしょう?
肌に悪影響が生じる原因となりますよね。

また、肌の潤いが失われてしまうことが、内側の水分が逃げていくことになります。
肌のうるおいを保つ機能を低下させることにつながるので、
保湿を欠かすことが、ないようにしてくださいね。
大事なことです。

しかし、余計に保湿を行ってもよくないと言われています!
このあたりさじ加減が、ムズカシイですね。
保湿していればうるおいのあるキレイな肌をキープできるのかな?と思いますからね。

お肌のお手入れではアンチエイジング効果のある化粧品を使うことにより、
老化現象であるシワ、シミ、たるみなどの進行を遅くすることができます。

だからといって、もしエイジング化粧品を使っていたとしても、
生活習慣を整えなければ、肌の老化のほうがすすんでしまいます。だから効き目を感じることは難しいでしょうね。

身体(カラダ)の内部から、お肌に働きかけることも大切ですからね。
規則正しい生活をやっぱり心がけることですね。

スキンケアを目的としてエステを利用するときには、
自分ではなかなかうまくとれない毛穴の汚れをキレイにして滞りがちな血のめぐりもスムーズに流れていきますから、

新陳代謝も盛んになるでしょう。

エステを訪れフェイシャルコースを受けた人がかなりの割合で肌の状態が生き生きしてきたと感じています。