バストアップエクササイズ

Pocket

キレイでセクシーな胸を欲しいと考えませんか?

やっと胸が大きくなったんだけど、満足できるバストのサイズやラインじゃないと、どうにか乳房が成長したにも関わらず、美しいバストラインでなかったら、プラスの面は減ってしまいます。

ですので、おっぱい大きくする時には、どうしても胸のかたちまで念頭に置いたおっぱいを大きくする方法を忘れないようにしたいものですね。話は変わって、胸には多彩なカタチがありますけれど、丁度良い形は「円錐形」っていうのが一般的です。

これはどういった見た目かといわれると、ツンと前に大きくなっていて膨らみが見られる、というものです。

ここは、強いて言うならヨーロッパやアメリカの女性に多いようです。

一方で、日本国内の女性の方々は「おわん型」の胸のかたちが多いと思いますね。

言うまでも無く、どっちかがイイということじゃなく、それから、人それぞれで好みが違うのでなんとも言えませんが、一般的に見て言いますと「円錐形」のほうが、より多くの男性がセクシーに感じる胸のラインである、と言えますよ。

一般に、バストアップクリームの成分には女性ホルモンの分泌を活発にするものが配合されているため、バストが豊かに育つことがあるでしょう。適当にバストアップクリームを塗るよりは、肌によく染み込むように丁寧にマッサージをする方が効果としてより実感できるのではないでしょうか。とはいえ、使えばすぐにバストアップするかといえばそうではありません。

何よりも実効性のあるおっぱいを大きくする方法を知りたいです?美容のゴールデンタイムというのを耳に入れたケースがあるかもわかりませんが、同じくらいにバストが成長するゴールデンタイムというのもあります。胸を成長させるのに肝心の作用をするのが成長ホルモンですが、成長ホルモンの分泌量の絶頂が、たいてい午後10時~午前2時の間と言われています。

さてさて、このようなゴールデンタイムだけど、一体何をするということがバストを大きくするさいにベストなのでしょうか?正解は、「快眠」です。一般に20代や30代の女性は出勤や家族で忙しいため、午後10時に布団に就くことはなかなか大変なかもしれないのですが、極力夜更かしせず早く寝るというのが、胸のサイズに非常に効果のある成長ホルモンが最も分泌される方法ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です